こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、7月19日は「麦茶」!

今日のあいことばは、むぎのおちゃ、で「むぎちゃ」です。

夏にかかせない飲み物ですね!

 

その名の通り、麦を焙煎して作られているわけですが、麦といっても種子のほうが使われているので、飲むと小麦の味がーということはないです…(子供の頃は謎だった)。

 

カフェインを含んでいないので、水分補給にはぴったりですが、熱中症予防には塩とか砂糖を入れるといいそうですよ!

火を使うような工場では、塩入りの麦茶を飲むそうです。

 

ちなみに最近では麦の種子ではなく、ティーバッグに入った奴が簡単便利ですが、やはり風味や栄養はしっかり入っていないそうです。

 

とはいってもペットボトルの奴がいいかというと、それはそれで着色料とか栄養も元の奴ではなく合成した奴だったりと、本当の意味での天然成分は難しいようですね…。

 

もちろん大麦そのものも販売されているので、(ちらっと見たら結構安い…!)天然ものを買ってもいいかな~。

 

なんでもポチッができる便利な時代になりましたね…。

ねこあつめのあいことば、7月18日は「天瓜粉」?

今日のあいことばは、てんのうりのこな、で「てんかふん」!
読めなかったけど読みを聞いたら「ああ!!」って感じですね!

子供のころはしょっちゅうお世話になってましたわ。

今は「ベビーパウダー」で通じますが、やはり「てんかふん」っていっちゃう…(そして通じない)。

あせもとかよくできてたので(今もだけど)よく頭からケツまではたかれてたなあ~!懐かしい!

こんな漢字だと生まれて初めて知りました!
世の中まだまだ知らないことがいっぱいだ。

ねこあつめのあいことば、7月17日は「絢爛豪華」?

今日のあいことばは、きらびやかな様を示す言葉で「けんらんごうか」です。

この言葉をみると、金色の刺繍をされた着物とかがどどーん!って思い浮かびますね…派手、ともい(ごほんごほん)。

 

絢爛豪華な宮中絵巻っていう帯文句がでてきますが、まあ実際にそういった場面を見たことことがないので、「ご、豪華なのかな?」って感じです(庶民ゆえに)。

 

まあ今日は江戸から東京になった日なので、「東京の日」らしいのですが、絢爛豪華とはまた違うような…なぜ今日のあいことばがこれなのかは、ちょっと謎ですね…。

 

今年になって折り返しも過ぎましたが、更新情報がないのがさみしいですね…絢爛豪華は望みませんが、ちょっとこうなんかあって欲しい…。

 

さみしゅうございますぞ!

ねこあつめのあいことば、7月16日は「童歌」?

今日のあいことばは、わらべのうた、で「わらべうた」ですね!

海の日ですよー!

うーみーはーひろいなーでっかーいなー♪(かなり間違い)

まあ毎日地獄的暑さで、海に行ったら逆に煮えそうな気がしないでもない…。

もう若くないので海に行ったら次の日1日使い物にならない予感しかない(笑)

海好きなんですがねー。
見るだけで満足な年になってしまっ(略)

ねこあつめのあいことば、7月15日は「打掛」?

今日のあいことばは、ってかける、で「うちかけ」です。

うちのスマホはどうやっても「内掛」と変換したがって困りました。

それ鍵のことや…!(トイレの鍵で、金具を回して引っかけるアレ。最近のトイレはそんな鍵じゃないよなー多分)

 

打掛とは、結婚式の時に花嫁が着る着物のことですね。

 

掻い取りともいうそうですが、まあ一番外に羽織る派手なやつです。

 

今日から祇園祭ですが、打掛って出番は…なさそうな気もしますが。

でも花嫁衣装の打掛の方は、京都ならではで祇園祭を刺繍したものとかもあるそうですよ。うーん高そう。

 

打掛というと重くて暑くて、というイメージですが、ちゃんと夏用もあるそうなので花嫁さん一安心ですね。

ねこあつめのあいことば、7月14日は「向日葵」?

今日のあいことばは、ひにむかうあおい、と書いて「ひまわり」です。

夏の代名詞ですね。

種が美味しいって聞いてかじったことある…(美味しくなk)。

友達がハムスター飼っていて、エサにいるって聞いて、学校のひまわりの種を集めたときのことでした(小学生)。

 

今日は日本初の気象衛星、「ひまわり」が打ち上げられた日なんだそうですよ~。(1977年)

 

最近では日本でもロケットの打ち上げとか、色々やってますが、昔は日本にはそこまでの技術もろもろがなく、この「ひまわり」もケネディ宇宙センターからだったそうです。

 

その120年前ぐらいには(1853年)、日本は黒船がーっていってた訳なので(同日)、なんだかあっという間ですね…。

ねこあつめのあいことば、7月13日は「稚児餅」?

今日のあいことばは「ちごもち」。

お稚児さんというと、お寺とかで着物着て頭に冠かぶって練り歩くあれですね。

私も子供の頃したことがありますわ~。

顔中白く塗られて、頭の冠が落ちやしないかそればっかり気にしてました(変な子供でしたね…)。

 

京都の祇園祭では、お稚児さんの列も昔あったそうで、その時にお稚児さんに食べさせていたのが稚児餅なんだとか。

 

白味噌を甘く炊いて、牛皮でつつみ、甘い氷餅(餅米をすりつぶして水と混ぜて凍らせ、乾燥させたもの)をつけたおやつだそうですよ。

 

棒がついてるので、ぱくっと食べられるようになっています。

 

京都では祇園祭だけでなく、一年中販売されているようですが、うん、京都っていうと八つ橋しか食べたことないぞ(嘘です他にも色々食べてます)…!