こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、9月20日は「おさらい」?

今日のあいことばは、「おさらい」。
学校を思い出しますね…。

ちなみに漢字だと「お浚い」「御浚」と書きます。
まったく読めないけど…!

意味は「学んだことがちゃんと身についているかやってみること」。

勉強もですが、芸事とかは口伝とかだったりするので、おさらいは大切ですよね。

まあめんどくさがって以下略してますと、私のようにものぐさな人が出来上がりますので、良い子は真似しないよう…!

ねこあつめのあいことば、9月19日は「太刀魚」?

今日のあいことばは、たちのさかな、と書いて「たちうお」です。

ちょうど8~9月ぐらいが釣り頃らしいですよ!

 

名前の由来はその通り、刀みたいな色と形から来ています。

 

なんと鱗がないんですよね…。

新鮮なうちに刺身にしてもいいですし、定番の塩焼きもおすすめ。

竜田揚げにしたり煮物にもできたりと、なかなか万能なお魚です。

 

まあしかし鋭い歯をもっているので、釣りで太刀魚を捕りに行くのは大変みたいですね。

 

まあお店にいくと切り身なので(笑)元気な奴にはなかなか会えませんが…。

 

釣った太刀魚を食べる際には、骨に注意です!(多いのです…)

 

太刀魚に限らず、魚の骨は、喉に引っかかると大変なので、無理せず病院で見てもらうことをおすすめします(ご飯などで飲み込むのは悪化する可能性があります)。

ねこあつめのあいことば、9月18日は「宵闇」?

今日のあいことばは、よいのやみ、と書いて「よいやみ」です。

 

「宵」とは、日が暮れて間もない頃のこと。

しかし春夏と秋冬では、日の暮れる時間帯はずれがありますよね。

 

大体は18時~20時ぐらいですが、日の短い季節である冬は17時ぐらい、夏だと19時半ぐらいですね。

 

ちなみに春は18時半ぐらいだそうですよ。

 

じゃあ秋は?ってなりますが、まあ18時前ぐらいなのかなあ…?

 

ちなみに「宵闇」は、中秋の名月を過ぎてからの宵の闇の暗さをいう言葉なんだそうです。

 

www.nhk.or.jp

 

しかし「宵のうち」とは言わなくなってたんですね(放送上ですが)。

夜のうち、っていうのもなんだかなあって感じですが。

 

ちなみに江戸時代はだいたい2時間を「一刻」と考えて時間を区切っていたのだとか。

 

まあ日時計とかはない時代ですものね…。

 

なので夜についても色々な表現がありました。

 

ちょっと「夜のうち」でくくられるのは素っ気ない感じがしますよね。

ねこあつめのあいことば、9月17日は「クッチーナ」?

今日のあいことばは、「くっちーな」。

グーグル先生に聞いてみると、イタリア料理店の店名としてめっちゃヒットするんですけど…。

 

ちなみにイタリア語で、「クチーナ」というのが「料理」という意味なんだそうで、今日9月17日が「9(く)1(ち)7(な)」ということから、今日は「イタリア料理の日」になったそうです…。

 

うん、クッチーナというのは「クチーナ」が正しいみたいですよ…!

まあイタリアの方の発音がどうなのかは分からないですが、そう聞こえるのかもしれませんね。

 

ちなみに日本のイタリア料理屋さんでは、この「イタリア料理の日」を記念していろいろイベントがあるみたいですよ。

 

うーん、久しぶりにピザを食べたい気分(笑)。