読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

3月14日のねこあつめのあいことばは「マシュマロ」!

今日はホワイトデーですね!

 

お返しはチョコレートの方がうれしいです、どうも!

 

そういえば子供の頃、マシュマロが苦手だったですねえ。

小学生の時、クラスでチョコを送り合う話になり、仲が良かった男の子にあげたんですけど(名前も今ではうろ覚え)、お返しにマシュマロをもらったんですよ。

 

しかもスーパーとかのじゃなく、外国製のちゃんとした奴(ちゃんとがよくわかりませんが)だったんですが、どうにもこう…「?」な味でした。

 

子供の味覚だったからなのか、単に本当に美味しくなかったのかは謎です。…。

 

お返しはやはり!チョコでお願いします!

 

 

3月13日のおねこあつめのあいことばは「バウルー」?

きょうのあいことばの「バウルー」。

そもそもなんじゃそりゃ?

ということで調べてみたところなるほど、ホットサンドを焼く鉄の器具なんですね。

 

しかしウィキペディアさんによると、ブラジルのサンドイッチなんですけどね…。

 

すっかり器具の扱いになっている謎。

 

もともと栄養満点のサンドイッチをつくることが目的だったそうですが、特に厳しいレシピの決まりがあるわけではないのが、ブラジルらしいですね。

 

今では世界各国の特色あるバウルーが作られているそうですよ。

 

ちなみに今日はサンドイッチの日

 

サンドイッチというと、ポーカーするのに食べやすいようパンに野菜やハムをはさんだサンドイッチを作らせたサンドウィッチ伯爵。

 

その伯爵の誕生日が今日なんですね。

 

それにしてもサンドイッチとサンドウィッチ、どちらが正しいんだろう…?

3月12日のねこあつめのあいことばは「童子」?

きょうのあいことばは、わらしの子と書いて「どうじ」と読みます。

 

お寺でお坊さんの身の回りの世話をする幼い修行者をさすようですが、能の面では少年をさします。

 

お寺だと20歳未満までは童子扱いなので、いやさすがに少年は…wな気持ちですな。

 

まあもちろん修行をする立場からしたら、まだまだひよっこという意味なのかも。

 

しかしなぜ今日は童子なんでしょうね。

 

今日はモスバーガーが初めてオープンした日で、モスの日だそうです。

モス、美味しいですよね…!

 

モスに行ったらミニトマトの種をもらえるそうですよ!

 

 

3月11日のねこあつめのあいことばは「観覧車」?

きょうのあいことばは「かんらんしゃ」。

 

今日は東日本では遊園地の日らしいんですが、かんじんかなめの「いったい何をする日なんだ?」というのがどこにも書かれていないという…。

 

遊園地に行くのにいい日だよ!ってことなんでしょうか。

 

特に無料になるとかそういった話ではないようです。

 

都道府県では県民や市民の日などに、遊園地や水族館、動物園などが無料開放日になったりしますよね。

 

しかし今日は東北の地震から6年。

 

まだまだ厳しい状況が続いていることを、忘れない1日にしたいです。

 

 

3月10日のねこあつめのあいことばは「名人」?

なのあるひと、とかいて「めいじん」ですね。

 

名人といえば将棋ですが、この3月に順位戦が終わります。そして新たな戦いが始まるわけですが…。

 

3月のライオンを読んでるのに、いまいちここらへんの流れが分かっておりません(ううう)。

 

今日3月10日は、童謡詩人金子みすゞの命日でもあります。

 

きらめく才能がありながら、ながらく埋もれてしまった人。

もっとたくさんの人に読んでほしいなあ。

3月9日のねこあつめのあいことばは「ホース」?

きょうのあいことばは「ホース」。

 

馬じゃなくて植木に水をやるあれですかね…。

今日は緑の供養日らしいですよ!

 

緑といえば、緑のゆびの人がうらやましかったですね。

 

どうも枯らす体質らしく…と思ってたんですが、今育てているのは2年ぐらい元気です。

ちょっとは緑に近づいたのかな?

3月8日のねこあつめのあいことばは「蜂パン」?

はちのパン、と書いて「はちぱん」ですね。

 

蜂の形をしたパンかと思いましたが…違いました。

 

ミツバチが花粉を集めて作った花粉団子に、ハチミツを塗ったのが保存食の「蜂パン」なのですね。

 

蜂蜜の材料は花の蜜ですけど、集めているときにミツバチの足にはたくさん花粉がつきます。

 

まるで足の飾りみたいなのが出来ますが、あれが「花粉団子」なんですね。

 

そして花粉団子を保存する際に、蜜をぬって保存しているわけです。

 

ミツバチは蜜だけでなく、花粉もちゃんと保存して活用しているんですね。

 

まあ蜂蜜だけだったら栄養不足になってしまうわけですが、うまく仕組みが出来ているのがすごいですよね。

 

ミツバチがどう考えているのかはちょっとわかりませんが…。