こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、8月5日は「メーター」?

今日のあいことばは、数字がかちこちと増えていく「メーター」ですね。

 

1912年に日本で初めてのタクシー営業が始まった日、ということで、今日はタクシーの日なんだそうですよ!

 

タクシーってどうも敷居が高く(笑)日頃はほぼ乗りませんが、旅先とかで迷ったときには乗りますね!

 

いちばん大変だったのは、埼玉の見知らぬ土地で、行きはタクシーでおくってもらったんですが、帰りはバスに乗ろうとしたわけです。

 

しかし歩けど歩けどバス停がない。

いやーなかなか恐怖でしたね!

 

夏で暑いし頭は朦朧としてくるし(笑)。

 

途中でコンビニに寄って飲み物を飲んだら落ち着いたんですが、もうこりゃタクシーお願いするしかないなと。

 

現在位置もわからなかったので、コンビニの店員さんにお願いして呼んで頂きました…いやはや迷惑な客でスミマセンでした…。

 

事前の調査は必要ですね…!

 

いやほんとあのときはどうなることかと思いましたはい。

 

ねこあつめのあいことば、8月4日は「つの字」?

今日のあいことばは、つののじ…?で「つのじ」です。

のの字じゃないんかーい!

ってツッコミながら調べて見たところ、そういう名前の金具があるんですね。

ちょうど草刈り鎌みたいな形の小さな金具です。

箱とかの簡単な鍵みたいな…?

むかーし和紙でつくる小箱のシリーズがあって、すごくはまっていたのを思い出しました…。

いやけっこうしっかりした作りだったし、何個も作ったなあ…不器用な自分にしては珍しく!(笑)

ちなみに今日は箸の日らしいので、なぜつの字なのかは謎ですね…。

ねこあつめのあいことば、8月3日は「甘露蜜」?

今日のあいことばは、あまいつゆのみつ、と書いて「かんろみつ」です。

 

甘露というとカンロ飴ですよね~。

カンロさんが販売している飴ですけど…かんろはかんろでも、こちらはハチミツのほうなのです。

 

樹木についた虫が、排出した糖を、ミツバチが集めたもので、独特の味があるそうですよ。

 

普通の花から出来たハチミツよりも、栄養価が高いハチミツなんだとか。

 

しかしふとした疑問が…ミツバチが樹から取ってくるとはいえ、いろんなところから集めてくるんだから、花の蜜も混じるんじゃね?

 

まあしかし日本では生産されていないそうで、ヨーロッパからの輸入品が販売されているそうです。

 

どんな味なのかちょっと気になりますね~。

 

ちなみに今日はハチミツの日!だそうですよ。

 

8(はち)3(みつ)ってところですね…。

 

ハチミツはちゃんとしたものなら腐らないそうで、どこかのニュースで見ましたが数千年前のハチミツはちゃんと食べられるものだったそうです。

 

安いものだと水飴が混ぜてあるので、長期保存はできません。

 

なんとも自然の作ったものって奥深いですね…!

ねこあつめのあいことば、8月2日は「ギヤマン」?

今日のあいことばは、「ギヤマン」!

 

私の記憶が確かならば…信長さんが使ってた気がする…!(ワインの入ってた奴)

 

ギヤマンとは、ポルトガル語もしくはオランダ語のダイヤモンドが訛った言葉らしいです。

 

ガラスのダイアモンドカットのことをいってたのが、そのうちガラス製品全部をこう呼ぶようになったのだとか。(ガラスのカットにダイヤモンドを使うということから混合した模様)

 

ギヤマンがさらに訛ってガラスになったのかしら…。

 

ガラス製品は進化して、明治時代はランプの傘に使われたり、様々なカットガラス製品が作られるようになりました。

 

しかしギヤマンって言われるようになったのは江戸時代かららしいので、信長さんの時代はギヤマンではなかったはず…なんていってたんだろう…。

 

ちなみにガラスは室町時代にはオランダから製法が伝わり、作られていたそうですよ。

 

もう宝物…??

新ねこさんにたからものもらいました…よ?

 

まだもらってない猫さんが1匹いるのに…早いな!

 

ネタバレ画像は隠しておきますね!

 

続きを読む
広告を非表示にする

ねこあつめのあいことば、8月1日は「仲秋」?

今日のあいことばは、なかのあき、で「ちゅうしゅう」です。

 

旧暦では7月8月9月が秋で、その真ん中である8月を仲秋といいます。

 

仲には間に入る、取り持つといった意味があるので、7月(初秋)と9月(晩秋)の間ということですね。

 

ちなみにお手紙の挨拶で、「仲秋の候~」と書くときは、9月はじめぐらいから10月はじめぐらいですね。

 

正しくは三秋というのがあって、仲秋は「白露から甘露の前日」までをいうそうですが、これって相手が受け取った日とかも入れるんですかね(心配性)。

 

秋もあっという間だからわからんですね!

 

というかまだ秋という気配すらない夏真っ盛りですけど!

 

夏休みもあと1ヶ月か~うんうん、若人よ夏休みなんて楽しめるのは今のうちだぞ…。

 

ねこあつめのあいことば、7月31日は「一攫千金」?

今日のあいことばは、「ひとつかみでたくさんのおかねをえる」ことの「いっかくせんきん」です!

 

急にお金持ちになることの意味なので、地道に小金を集めて大金持ちになったときには使わないそうです…うーん。

 

宝くじとかかな??

 

今日はエジソンが蓄音機の特許を取った日、だそうですが(1877年)、特許をとったからお金持ちになれるというわけではなく、その発明品が売れないと意味がないのだそうで、とはいっても、特許取ってたからあとで需要が出てくれば、お金持ちになる可能性もあり、ってことなんでしょうね~。

 

でも蓄音機の発明などで大金持ちになったエジソンも、後に訴訟で多額のお金を失ってしまったりしてますから、一攫千金もなかなか難しいようです。

 

まあそれでもお金持ちには一度なってみたいですよね!

 

USJ貸し切りとか…(庶民の考えるお金持ちのイメージ)。