こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

1月2日のねこあつめのあいことばは「福袋」!

福の袋と書いて、「ふくぶくろ」と読みます。

 

初売りのデパートなどでおなじみのアレですね。

 

もともとは七福神の1人、大黒天様が持ってらっしゃる白い袋に幸福が詰まっていることからそう呼ばれていましたが、日本では江戸時代に着物の端切れをつめて、えびす袋として売り出されていた記録があるそうです。

 

くじとかも江戸時代からですから、そのころから商売上手な人がいたってことなのでしょうか(まあそれまでもいたかもしれないけど、記録に残そうという人がいなかっただけなのかも)。

 

あと御茶屋さんがお茶っ葉をいろいろ詰めて売っていたとか、諸説はあるようですが。

 

福袋はあの行列にへこたれるので、並んだことは1回しかありません。

…寒かった…。

 

最近では中身がみれたり、袋に入らないものもあったり、多様化してますね。

 

でも福袋が毎年並ぶ光景は、なんだかほっとします。