こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、5月24日は「夜叉柄杓」?

今日のあいことばはなかなか難しかったですね。

やしゃのひしゃくと書いて「やしゃびしゃく」と読みます。

 

落葉性の低木で、薄い緑色の花を4月から5月にかけて咲かせます。

 

夜叉というと怖い鬼の顔しか思い浮かばないんですが、それに柄杓がつくと何が何だか…という感じですね。

 

柄杓の名前は、夜叉柄杓がつける実がひょうたんのような楕円形であることから来ているそうです。

 

昔はひょうたんを割ってこれで水をすくっていたそうですから、実を見た人はびっくりしたのかもしれませんね。

 

夜叉柄杓は、木の上や岩の上など高いところで成長する植物で、あまり個体数が多くないことから自生しているものはなかなか見ることができないのだとか。

 

天の梅とも呼ばれるだけあって、実は酸っぱいそうですが、さてさて実際はどんな味なんでしょうか。

 

盆栽に使われることも多いため、見かけることはあるかもしれませんね。