こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、10月14日は「五倍子」?

今日のあいことばは、こどもがごばい…と書いて「ごばいし」と読みます。

聞き慣れない単語ですよね…変換はできるんですけど。

 

五倍子は、ヌルデというウルシ科の木にできた虫こぶのことなんだそう。

 

虫こぶというのは、木や草の葉や枝、花などに寄生した虫の刺激で、できたこぶのこと。その中に虫も入ってるので、虫の名前が付きます。

 

病気になってしまうものもあれば、共生するもの、変化して人間に使われたりするなどさまざまなようですが、五倍子は染料や昔はお歯黒に使われていたんだとか。

 

また薬効もあり、乾燥させてから下痢止め、せきや痰にも効くそうですよ~。

 

ちなみにヌルデはカチノキともいわれていて、これはその昔聖徳太子蘇我馬子との戦いに際し、ヌルデで仏像をつくって戦勝祈願をしたことから名付けられたのだとか。

 

一応漆の仲間なので、人によってはかぶれることもあるそうなのでご注意。