こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、11月4日は「黄葉」?

今日のあいことばは、きいろいは、で「こうよう」と読みます。

おや、こうようって「紅葉」じゃね?と思われた方もいるのでは。

 

しかし「紅葉」とかくと「もみじ」でもあるんですよね。

なぜこうなった…?

 

紅葉とは、落葉広葉樹の葉が赤、もしくは黄色くなることをいい、そうなった木々全体も指していう言葉です。

 

赤くなることを紅葉、黄色くなることを黄葉と書くこともありますが、まあ実際口に出すとどっちも「こうよう」なので、区別してない人も多いかもしれません(私もそうです)。

 

緑の色素のクロロフィルの分解、黄色い色素のカロチノイドの分解があり、アントシアニンという赤い色素に合成されることで紅葉が起きますが、クロロフィルの分解のほうが早いので、黄色の黄葉が先にみられます。

 

赤い紅葉は昼と夜の気温差が激しくなってはじめてすすむので、紅葉のころにはぐっと気温も下がって寒くなっているというわけですね。

 

まあどっちでも綺麗な紅葉が見られるのは11月まで(地域によっては12月初め頃まで見られるようですが)。

 

秋の風情を楽しみながら、のんびり鯛焼きとか饅頭とか食べたいものです(食欲の秋万歳)。