こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、11月29日は「凩」?

今日のあいことばは、きにかぜがふく、「こがらし」です!

読めねえ!…でしたね。

 

上にかぶっているにょろん、か「風」の一部分だったので、「凪」…ちがう、「凧」…近い(でもない)…と悩んだあげく、

「かぜへん」と検索してみたところ、「かぜかんむり」(もしくはかぜがまえ)という部首であることが判明。

 

しかし木枯らしっていうほうがなじみがありますよね…。

 

あと「几」という字もあります。

実はこれ、つくえって読むんだそうですよ。床几ってのが戦国時代とかありましたねえ…これは椅子の方です。

 

徳川家康のめっちゃ有名な肖像画(武田に負けたときのしかめっ面の奴)がありますが、あれで徳川家康が腰掛けているのが床几です。

あと信玄さんが謙信さんの攻撃を受け止めたときも床几に座ってましたね。

(追記・うろ覚え記憶だったので再度確認してみたら、家康さんの座っていたのは床几ではなく普通の椅子でした…ナントー)

 

時代劇みてたら多分よく出てくると思います。かぱっと開く奴ですね。

 

しかしなぜかこの字に木がくっついて、「机」になってしまいました。

 

そのうち「几」か「風っぽいな!」という勘違いから、かぜかんむりがうまれ、関連する言葉は風に関係ある漢字になってしまったそう。

 

ちなみにかぜかんむりのとらえ方は、日本独自のものなんですって。