こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、4月7日は「春眠」?

今日のあいことばは、はるのねむり、で「しゅんみん」です。

春眠暁を覚えず、という有名なフレーズは、中国の唐の詩人、孟浩然という人が詠った詩の一片。

 

昼間にうたた寝をしてしまうぐらいよい陽気、といった感じで使われることが多いみたいですが、実際には冬よりも日が長くなり、いつもはまだ暗い時間にもう鳥が鳴いていて起こされる、といった意味の言葉が続きます。

 

たしかにいつも5時に起きる人の場合、冬だとまだ暗いのに春になると明るいということがあるはず。

 

人間の体のリズムは、朝日を浴びることでリセットされるので、いつもより早い時間にリセットされるわけで、ちょっと「おやや?」ってなるのかもしれません。

 

まあでも私とかは、夜20時を過ぎるともうすごい眠いです…頭が動きません…。

 

そういうリズムになっちゃってるんでしょうね。ハハハハハハ…。