こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、5月1日は「菖蒲」?

今日のあいことばは「しょうぶ」!です。

端午の節句で飾ったりお風呂に入れたりするアレよね…と調べてみたら、「菖蒲」とかいて「アヤメ」とも読むのです…衝撃ですね。

 

ちなみにアヤメと読むほうは、紫色の花などがつくほうで、しょうぶと読む方は、がまの穂みたいな花が咲きます。

 

この花が刀のさやを保護する覆いみたいに見えること、また名前が「しょうぶ」=勝負、ということで端午の節句に飾られることになったんだとか。

 

そしてアヤメの花はカキツバタにも似ているのでおおーい!ってなるわけですよね。うーむ。

 

まあ梅桃桜の区別の仕方も難儀ですが(ぱっと見に区別が付かない)名前は違うのに、名前が同じ漢字ってのもややこしいですね。

どうしてそうなった。

 

ちなみに菖蒲の葉によく似ている葉で、花を咲かせる「花菖蒲」というのもあって、これがアヤメやカキツバタと同じ仲間というのが、さらに混乱に拍車をかけるわけですね…うううむ。

 

とりあえず端午の節句に飾る菖蒲は、サツマイモの仲間なので(あと見た目も違うから…)区別はつくんですが、のこり3つは…表示を見て確認するしか…!(えっ)