こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、9月25日は「望」?

今日のあいことばは、のぞむと書いて「もち」と読みます。

もちというと、白くてぷにぷにのあっちを思い出しますが、こちらは「満月」のことで、暦(旧暦)だと1日のことですね。

 

望というと思い出すのは、藤原道長の「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の欠けたることもなしと思へば」ですね。

私は学研の歴史漫画、紫式部でこの句を読んだんですが、子供なりに「なんちゅーおっさんやねん…」って思ったことを思い出します(笑)。

 

一応歌の説明とかも載ってるんですが、これってほんと「世界征服成し遂げたぜイエーイ」っていってるようなもんだよなあ…。(よほどうれしかったんでしょう)

 

その学研漫画では、道長さんが紫式部にちょっかい出してる話も出てくるんですが(まあ一応娘にお仕えしてるんだから接点はあったでしょうが)危険なロマンスグレー(?)っていうイメージはかなり長いことありました…。

 

どこで読んだかは忘れましたが(この学研漫画か?)光源氏のモデルは道長さんという説もあるらしいですね。

 

この歌を詠んだ翌年、道長さんは出家して悠々自適な老後をおくられたそうです…。

そう思うと、なんかこうぶっちゃけちゃったんだなあとも思えて、ちょっと可愛いな~とも思ったり思わなかったり。(昔の人は歌にこっそり心情を込めるのが大好きだったと、私はジャパネスクで学びました…)

 

ちなみに昨日が中秋の名月ですが、実際の満月は今日25日なのでした。

(旧暦の時代からは月の進行は、確実にずれていることも理由)