こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、5月16日は「雲水行脚」?

今日のあいことばは、くものみず、あしでいく、と書いて「うんすいあんぎゃ」です。

雲水とは、雲や水のように流れていくこと、そして行脚はお坊さんが諸国を巡り歩くことですね。

もちろん水戸の黄門様のように気ままな旅…ではなく、修行の一環なんですけど。

 

今日は「旅の日」だそうですよ。

 

松尾芭蕉奥の細道に旅立った日、とされています。

 

まあ松尾芭蕉も修行の旅ではありませんが、旅の中で自分の人生を見つめ返した、という点では修行みたいなものだったのかな…。

 

結局芭蕉は江戸にはもどらず、大垣へ向かいます。

 

一度江戸にもどり、「おくの細道」を仕上げますが、また旅にでたりして、結局は江戸に戻っていないんですね…。

 

しかしものすごいスピードで旅をしていたことで、実は忍者じゃないか?ともうわさされていたそうです。

 

歌も詠めるインテリ忍者(笑)。