こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、9月28日は「猿子鳥」?

今日のあいことばは、さるのこのとり、と書いて「ましこどり」と読みます。

 

渡り鳥で秋に日本に来る鳥なので、季語にもなっていますね。

 

名前の由来は顔が赤く猿に似ているからなんだとか。

 

まあ紅葉の季節に木々に紛れるための色なのかなーとも思いますが、昔の人は「似てる」と思ったんでしょうね!

ねこあつめのあいことば、9月27日は「のんびり」?

今日のあいことばは、「のんびり」。

 

のどかであせらないさま、緊張がほぐれている状態…とかいろいろありますけれど、こうだらーんとのびている猫みたいな感じでしょうか。

 

今日は「世界観光デー」だそうで、くつろぎ=のんびり、ということなのかな?

 

まあコロナがあれでぜんぜんのんびり旅行とか行けておりませんが…。

 

とはいえコロナも重症者以外は自宅療養とか制限も短くなるみたいですね。

 

まあかからないのが一番ですが…。

ねこあつめのあいことば、9月26日は「文書」?

今日のあいことばは、ぶんをかく、と書いて「ぶんしょ」と読みます。

 

文書というとなんとなくぴんとこないですが「テキスト」というとわかるという方も多いのでは…。

 

まあ逆に「テキスト」とよばれるとちょっともぞもぞする昭和世代です…(遠い目)。

 

今日は「ワープロ記念日」なのですが、若い世代だとみたことない人がほとんどなのでは…??

ねこあつめのあいことば、9月25日は「希少価値」?

今日のあいことばは、珍しくあまりない「希少」と値打ちを意味する「価値」で「きしょうかち」と読みます。

 

そのものが数が少なかったりして、手には入らなかったりして価値が上がることをいうそうです。

 

いわゆるレアってやつですね…。

 

今日は「骨董の日」なんだそうで、骨董という言葉がはじめて書き記されたことを記念して制定されたそうですよ。

 

骨董品がある家ってなんとなくロマンチックですよね…そういう家にいったことないですが…!