こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、3月19日は「銀板写真」?

今日のあいことばは、ぎんのいたのしゃしんと書いて「ぎんばんしゃしん」と読みますよ!

 

銀板写真とは、フランス語で「ダゲレオタイプ」。

1837年にダゲールさんが発明した写真撮影の手法のこと。

 

銀メッキをほどこした銅板を感光材料として、これが露光することで写真を焼き付ける技法です。

つまり鏡に映したものをそのまま板に写すため、20分ぐらいポーズを取ったまま動かないようにしなくてはいけない、というアレですね。

 

まさに板だったので、持ち運びは大変だわモデルさんは拘束されるわ、感光したらいけないので持ち運びも大変だわ、なにより焼き増しができない!

でも特許を取らなかったので、全世界にその技術が伝わったんだそうですよ。

 

ちなみに日本でこの写真撮影されたのが、薩摩に島津斉彬

大河で今やってますね~。魂が抜かれるとか思わなかったのか…どっちにしろ新しいもの大好きだったんでしょうね。

 

ちなみに斉彬さんが撮ったといわれる写真も残っているそうです。

 

あ、話が盛大に逸れましたが、今日はカメラ発明記念日なんだそうですよ!