こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、9月24日は「月の宴」?

今日のあいことばは、つきのうたげと書いて、「つきのえん」です。

「つきのうたげ」って読むと、飲み屋さんになっちゃうから注意な!(まあ漢字で書けば同じなんだけど)

 

中秋の名月の日で、この日には古来から月を愛でる風習がありました。

とはいっても元々は収穫を神様に感謝して、お供えをする行事だったんですけどね。

 

まあお供えをすると共に、季節の変わり目なので「病気をしませんように怪我をしませんようにお守りください」という願いも込められています。

 

お月見というと、「十五夜」がメジャーですが、中秋の名月といったり仲秋の名月といったり、どれが正しいんやーって感じですよね。

 

十五夜は15日めの月、中秋の月は秋の真ん中の月、仲秋というのは8月(旧暦なので今なら9月ですが)を指すので、8月の月(いずれも満月)で、結局は言い方が違うだけでほぼ同じ意味です。

 

昔は月の満ち欠けで暦を作っていましたので、実際には少しずれがあり、中秋ですが満月ではないんですね…まあ細かいことは気にするな!(月がきれいならええんや…)

 

秋は空気も澄んでいて、一年のうちで一番きれいに月が見えるんですね。

 

願い事をするなら秋がふさわしい…(そうなのか?)。