こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、一月一日は「一陽来復」?

新年明けましておめでとうございます。

今日のあいことばは、いちのひがまたくる、で「いちようらいふく」と読みます。

 

一陽来復には、「冬至」の意味があります。

陰暦の冬至は、新しい年のはじまりでしたから、そこから転じて「新年」の意味になりました。

寒い時期が一段落し、これからは温かくなるという意味から「陽」が「復」する、戻ってくる、という意味なのですね。

 

また今は悪い時期でも、だんだん良くなっていく(幸運に向かう)という意味もあるので、お守りにこの名前がついているところも。

 

京都の車折神社では、冬至から立春(2月4日)まで、「一陽来復」が授与されます。

お札とお守りがセットで、開運や金運アップのご利益があるそうですよ~。

 

初詣にいって、土地神様にご挨拶しなくては…。