こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、8月30日は「八朔」?

今日のあいことばは、はちがつついたちと書いて「はっさく」と読みます。

 

はっさくというと、あの果物を思い出しますが、名前の由来は八月一日ごろに食べ頃を迎えるから、なんだそうです。

 

まあ八朔は旧暦なので、実際にはもうちょっと後なんですけども。

 

田の実の節句ともいわれ、早いところで稲が実り始めるので、お世話になっている人(田の実=頼み)に贈り物をする行事がおこなわれていたそうです。

 

お中元みたいなものなんでしょうかね!()

 

庶民の間では、田の神様に感謝をする「八朔祭り」というというのが毎年おこなわれていて、今でも8月下旬から9月初めの間でお祭りをする風習があります。

 

まあ秋のお祭りっていうぐらいしか認識なかったですけどね…!

 

ちなみに、京都などでは芸妓さんや舞妓さんがお茶屋や芸事のお師匠さんのところに八朔の日に挨拶回りをする習わしがあるそうです。