こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、10月29日は「残香」?

今日のあいことばは、のこるかおり、と書いて「ざんこう」と読みます。

言葉の通り、残っているほのかな香りのこと。

 

平安時代には着物に香をたきしめるという上級テク(テク…?)があったのだとか。

 

その香りであなたを思い出します…とかいう歌を詠んでなかったですか業平くん(あいまい記憶なので信用できない)。

 

それはさておき、今日は北野天満宮で「余香祭」という儀式がおこなわれるんだそう。

 

これは重陽節句菅原道真が詠んだ歌に感銘を受けられた帝から、御衣(帝のお召しになっていた着物)を賜り、その後都を追われた道真は、大事にしていたこの御衣にたきしめられた香から都を思い歌を詠んだ、という話が元になっています。

 

その一句に「捧持毎日拝余香」(毎日捧げ持ちその香りを拝んでいますという感じでしょうか)とあり、それにちなみ「余香祭」が行われているんだそう。

 

香りが逃げてしまわないよう大事に大事にされてたんでしょうね…うっ泣ける。

 

道真さんは都に戻ることかなわず、遠い地でなくなってしまうのですが…。

 

香りと記憶はすごく深い関係にありますよね。

香りがいろんな思いを連れてきてくれる…楽しい記憶も悲しい記憶も。