こよみみ

ゲーム「ねこあつめ」のあいことばを毎日更新中!一年365日と1日の暦やら今日は何の日について色々調べています。

ねこあつめのあいことば、5月26日は「紅花栄」?

今日のあいことばは、べにのはながさかえる、と書いて「べにばなさかう」と読みます。

 

紅花がたくさん咲く時期、という意味で七十二候の第二十三候にあたるそうです。

 

まあ旧暦の時期なので、実際に紅花が咲き始めるのは6月下旬のころなんだそうですよ。

 

紅花…というと油を連想してしまうのですが、この紅花から染料や口紅が作られていたんですね。

 

とっても高価なものだったため、花摘みをする人にとっては縁のないものだったとか…(金の10倍の価値ってちょっとピンとこない)。

 

また茎の先端の花だけを摘むため、「末摘花」とも呼ばれていたそうです。

 

すぐに源氏物語を連想してしまうんですが、万葉集にも出てくるおなじみの花みたいですね!

 

ちなみに紅花の原産はエジプトなんだとか。

 

というと、もしかしてクレオパトラもご愛用だったのでは…?とまあ妄想だけは広がりますね!